リンガーハットについて

リンガーハットについて

 

リンガーハットは、1963年に長崎で「とんかつ濵かつ」を創業。
現在は、日本で約100店舗の「とんかつ濵かつ」と、550店舗以上の
「リンガーハット」を運営しています。
リンガーハットは、フレデリック・リンガー(1838-1907) という、
長崎で有名だった英国商人にちなんで命名しました。

リンガーハットは、創業以来、新鮮な食材を使用し、お客様に高品質で美味しく、そして健康的で安心してお食事をしていただくことを常に
心がけています。現在では、日本全国で、たくさんの人々に愛されている、長崎ちゃんぽん・皿うどん。
「日本品質」の料理を、海外の皆さまにもよろこんでいただけるよう、品質・サービスの向上を今後も図っていきます。

栄養バランスに富んだ、ヘルシーで美味しい「長崎ちゃんぽん」を世界の日常食にしたい!
それが、リンガーハットの目標です。


※日本のリンガーハット店舗の写真。

PAGETOP